ページの本文へ

Hitachi

日立多賀テクノロジー株式会社

[イメージ]高機能プラスチック材・リサイクルプラスチック材

当社は、ポリプロピレンを主体に抗菌性や紫外線吸収性、難燃性などの機能性を付与した「複合プラスチック材」とさまざまな機能性材料を高濃度に濃縮した「マスターバッチ」 の製造・販売を行っています。

お客さまの仕様に併せたカスタマイズを基本としておりますので是非ご相談ください。

また、リサイクル技術を結集し、環境に配慮したリサイクルプラスチック材の製造も行っております。

高機能プラスチック材料

プラスチックの機能と経済性を追求した多種多様な機能性プラスチックを製造。
長年培った材料コンパウンド技術により、経済性に優れた成形材料として情報機器・家電・自動車部品等の機能的ニーズにお応えする材料を提案します。

代表的な機能性プラスチック

高剛性

炭カル・タルク等の無機フィラーを高濃度に練り込んだPP用マスターバッチ
寸法安定性、高強度化に最適

耐熱性

抗酸化処方により高温長期熱安定性に優れたPP

難燃性

ノンデカ系(ブロム系)難燃PP
難燃性・物性レベル等、用途に応じて対応可能

ガラス繊維

長繊維のガラスを高濃度に練り込んだマスターバッチ
ガラス濃度:60%(PP用)

抗菌性

安全性に優れた抗菌性マスターバッチ
有機系・無機系、用途に応じて対応可能

多機能

「着色・耐候・帯電防止」の三種機能の複合マスターバッチ(PP、HIPS、ABS用)
必要に応じて機能の選択が可能

耐傷・耐汚染性

PPにフッ素樹脂特殊配合による耐傷・耐汚染性を付与
成形品の耐傷付き性や、汚れ拭取り性が向上

リサイクルプラスチック材料

  • 事業系または廃家電品より回収されたプラスチックをベースに新しい機能を付与した高付加価値の機能性リサイクルプラスチックを提供します。
  • 長年培ったコンパウンド技術とリサイクル技術の融合により、経済性に優れたリサイクル材料を製造し、幅広い製品分野へのニーズにお応えします。
  • 廃家電プラスチックを再利用し、環境に配慮した日立の家電品づくりに貢献しています。

[図]リサイクルプラスチック材料の原料調達から製造・加工、適用までの流れ

高機能プラスチック材・リサイクルプラスチック材に関するお問い合わせ